Document_2019 of LMMHS

2019.09.18-20. 第92回日本生化学会で研究成果を発表しました。

9月18日(水)-20日(金)、パシフィコ横浜で「第92回日本生化学会」が開催され、村上・武富がシンポジウム講演を、佐藤・梁・望月が一般発表を行いました。大学院生の梁が若手優秀発表賞を受賞しました。

<シンポジウム講演>
村上:PLA2ファミリーによる代謝調節
武富:ホスホリパーゼA2を起点としたリゾリン脂質経路とアレルギー

<一般発表>
佐藤:脂肪細胞のベージュ化に関わる2種類のThermogenic sPLA2sの同定
長崎:ヒトとウシの乳汁中脂質プロファイル解析
梁: 皮膚における新規細胞質型ホスホリパーゼA2(cPLA2δ, cPLA2ε)の機能解析
望月:乾癬におけるXIIA型ホスホリパーゼA2(sPLA2-XIIA)の役割

20190919_01.jpg
当研究室の客員教授であらせられる会頭の新井先生(PMDA)から表彰状を授与されました。

20190919_02.jpg
受賞者の皆様、おめでとうございます!

pagetop.png

2019.08.30-31. 第17回レドックス・ライフイノベーションシンポジウムで研究成果を発表しました。

8月30日(金)-31日(土)、弘前大学で「第17回レドックス・ライフイノベーションシンポジウム」が開催され、村上がシンポジウム講演を行いました。

<シンポジウム講演>
村上:PLA2分子ファミリーによるリポクオリティ調節と疾患制御

pagetop.png

2019.07.26-29. APSBMS 2019 Annual Meetingで研究成果を発表しました。

7月26日(金)-29日(月)、札幌で「Asia Pacific Society for Biology and Medical Sciences (APSBMS) 2019 Annual Meeting」が開催され、村上がシンポジウム講演を行いました。

<シンポジウム講演>
村上:Phospholipid metabolism and lipid mediators in health and diseases

pagetop.png

2019.07.16-17. 第40回日本炎症・再生医学会で研究成果を発表しました。

7月16日(火)-17日(水)、兵庫・神戸国際会議場で「第40回日本炎症・再生医学会」が開催され、村上がシンポジウム講演を2回行いました。

<シンポジウム講演>
村上:sPLA2ファミリーと代謝疾患
村上:PLA2と炎症・再生

pagetop.png

2019.07.04-05. 第61回日本脂質生化学会で研究成果を発表しました。

7月4日(木)-5日(金)、北海道大学・学術交流会館で「第61回日本脂質生化学会」が開催され、村上がシンポジウム講演を、川口が口頭発表を行いました。

<シンポジウム講演>
村上:PLA2分子群と皮膚疾患

<口頭発表>
川口:PNPLA8、PNPLA7を介した内因性コリン産生経路は肝臓のメチル基供給に寄与する

20190704.JPG
北大正門。

pagetop.png

2019.06.17-21. ICBL2019で研究成果を発表しました。

6月17日(月)-21日(金)、東京・一橋講堂で「60th International Conference on the Bioscience of Lipid」が開催され、村上がシンポジウム講演を、武富・高宮・佐藤・三木・原田・川口・梁がポスター発表を行いました。

<シンポジウム講演>
村上:LipoQuality regulation by the phospholipase A2 family

<ポスター発表>
武富:Group III phospholipase A2 promotes atherosclerosis
高宮:The phosphate binder farric citrate attenuates microlith formation and COX-2 induction in a mouse model of pulmonary alveolar microlithiasis
佐藤:Grooup IID phospholipase A2 promotes browning of white adipose tissue and limits obesity
三木:Group IIA phospholipase A2 regulates gut microbiome
原田:The lysophospholipase PNPLA7 is induced by methionine depletion and is linked to epigenetic regulation
川口:Phosphatidylcholine breakdown by PNPLA8 and PNPLA7 supplies methyl group in the liver
梁:Group IVE phospholipase A2 (cPLA2ε) mobilizes the non-canonical lipid mediator N-acylethanolamine in mouse skin

20190617_01.tif20190617_02.tif
会場外観と会場内の様子です。

20190617_03.tif
村上の講演。

20190617_04.tif20190617_05.tif
20190617_06.tif20190617_07.tif
ポスター会場も大勢の参加者で連日賑わっていました。

20190617_09.tif20190617_13.tif
20190617_10.tif20190617_11.tif20190617_12.tif
懇親会は日本開催らしく、鏡割りで始まりました。

20190617_15.tif20190617_14.tif
Speaker's Dinner。脂質生化学の著名な先生方を囲んで。
(左)写真右側からChairの有田先生(理研)、Dr. Dennis & Jean Vance夫妻(Univ. of Alberta)、Dr. Edward Dennis(UCSD)、Dr. Jeraed Lambeau(CNRS)ら。
(右)写真右側から横溝先生(順天堂大)、有田先生、杉本先生(熊本大)ら。

20190617_16.tif
sPLA2 twins。

20190617_18.tif
参加者による集合写真。お疲れさまでした。

pagetop.png

2019.06.17. The 2nd International Conference on Lipoqualityで研究成果を発表しました。

6月17日(月)、東京・一橋講堂で「The 2nd International Conference on Lipoquality」が開催され、村上がシンポジウム講演を行いました。

<シンポジウム講演>
村上:LipoQuality regulation by the phospholipase A2 family

pagetop.png

2019.06.14-16. 第68回日本アレルギー学会で研究成果を発表しました。

6月14日(金)-16日(日)、東京国際フォーラムで「第68回日本アレルギー学会」が開催され、村上が教育講演を行いました。

<教育講演>
村上:脂質とアレルギー疾患

pagetop.png

2019.03.20-23. 日本薬学会第139年会で研究成果を発表しました。

3月20日(水)-23日(土)、千葉・幕張メッセ「日本薬学会第139年会」が開催され、村上がシンポジウム講演を行いました。

<シンポジウム講演>
村上:PNPLAファミリーによる膜リン脂質分解経路の破綻は肝臓の機能異常を導く

pagetop.png

2019.03.18-19. 卒業式がありました。

3月18日(月)-19日(火)、ラボ所属の学部生の卒業式がありました。

20190318_01.jpeg
20190318_02.JPG
ご卒業おめでとうございます!

pagetop.png

2019.01.22. 新学術領域班会議で研究成果を発表しました。

1月22日(火)、東京大学・山上会館で「文部科学省・新学術領域研究『予防を科学する炎症細胞社会学』公開シンポジウム」が開催され、村上がシンポジウム講演を行いました。

<シンポジウム講演>
村上:アレルギーの予防を志向した脂質鑑賞整備に基づく炎症細胞社会の統制機序の解明

pagetop.png

prevpage.png

nextpage.png